超簡単!coincheck(コインチェック)デバイスによる二段階認証設定方法

coincheck(コインチェック)は、より安全に利用できるよう、セキュリティ認証の強化にSMS(Facebook)Google社提供の認証アプリ(Google Authenticator / iOS, Android)を用い、二段階認証を推奨しています。コインチェック登録者は誰でも利用でき、悪意のある不正アクセスから守ってくれます。

パスワードが盗まれる危険性がある行為

あなたのパスワードが盗まれてしまう危険性がある行為として、次の3つが挙げられます。

  • インターネットでファイル(ソフトウェアなど)をダウンロードする
  • 送られてきたメールにあるリンクをクリックしてしまう
  • いろいろなサイトで同じパスワードを使っている

二段階認証を設定することで、万が一パスワードが盗まれたとしても、第三者からの不正アクセスを防止することができます。

coincheck(コインチェック)二段階認証設定方法

あなたのスマートフォンにGoogle社提供の認証アプリ(Google Authenticator / iOS, Android)をインストールして、二段階認証を設定します。それでは二段階認証の設定方法を説明しましょう。

まずコインチェックでログインします。メニューの「設定」をクリックします。

メニューの「二段階認証」をクリックします。

二段階認証の画面が開きます。Google社提供の認証アプリ(Google Authenticator / iOS, Android)をインストール後、「設定する」をクリックします。

Google Authenticatorはこちらでダウンロードできます。

二段階承認画面が開きます。QRコードが表示されます。

スマートフォンのGoogle Authenticatorを起動します。「設定を開始」をクリックします。

「バーコードをスキャン」をクリックします。

6桁の数字が表示されます。

二段階認証画面の「2、アプリケーションで生成された6桁の数字を入力してください。」の赤枠に記載して、「設定する」をクリックします。

「設定済です」が表示されます。これで二段階認証設定は完了です。

coincheck(コインチェック)は3分で無料登録できます

coincheck(コインチェック)の登録がまだ済んでいない方は、こちらを参考にしてまずは口座を開設しましょう

coincheck口座開設手順をチェック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

人気の関連記事

「VALU」ってなに?
ビットコインを用いたマイクロトレードサービス「VALU」ってなんですか?
コインチェック口座開設手順
たったの3分、2017年coincheck(コインチェック)口座開設手順徹底解説
コインチェックが選ばれる理由
仮想通貨取引所coincheck(コインチェック)が選ばれる5つの理由

コメントは受け付けていません。